oitake blog

いろいろリンク

おすすめリンク

最近のエントリー

カテゴリー

20101012:コメントとトラックバックを停止したことにより、このサイトはアーカイブとなりました。以降、ご連絡はみもねるのウェブサイトへお願いします。
20100703:新ナマコメ(ナマコメ 2)を公開しました。コメントビューア付きで送信面においてもパワーアップしています。
旧ナマコメは将来的に使用できなくする予定なので、可能な限り新ナマコメをお使いください。
20091127:oitake は みもねる になりました。当ブログは無期限更新停止となります。詳細は最新の記事をご覧ください。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2009.12.16 Wednesday | | - | - | -

FBS:さらにバージョンアップでひとまず完成


※20070922:とてもでかいFBSのサンプルページを用意しました。
※20070922:少しだけ更新しました。コメントの背景色を薄くした上で、文字色を白に変更しました。fbs.zipも更新しています。


今週初めからご紹介してきたFBS(Font Board System)をさらにバージョンアップしました。最低限必要な機能は全て実装したので、ひとまず完成とします。

完成というわけで、予告どおりFBSのファイル一式を公開しました。次のような感じでサーバにインストールしてください。
1.fbs.zipをダウンロード。
2.fbs.zipを解凍。fbsフォルダが生成される。
3.fbs/index.htmlをテキストエディタで開き、「<input type="hidden" name="return_url" value="XXX" />」の「XXX」をindex.htmlへの絶対パスに置換。
4.fbsフォルダをアップロード。
5.fbsフォルダのパーミッションを「777」に変更。
6.fbs/index.htmlにアクセス。
7.「ランダムに描画する」ボタンをクリック。空っぽの画像が生成される。
8.あらためてコメントを投稿。
カスタマイズはセルフサービスとなっておりまーす。

仕様はおおむね次のとおり。数値部分はPHPかHTMLで変更可能です。
・コメントは最大100個まで。100個を超えると1個目が削除される。
・32文字目で強制的に改行。
・250文字くらいまで入力可能。なお、上記2点は半角・全角の区別なし。
・前回と同じコメントは連投不可。
・クッキーによって10秒間連投不可。
・コメントの色とサイズはHTMLで指定。
・その他の情報はPHPで指定。

課題もあります。いつか修正できるといいですね…。←遠い目
・Firefox以外のブラウザでは画像のキャッシュが使用されてしまい、ページをリロードしないと最新の画像が表示されない。
→今のところ打開策なし。
・奥のコメントが全くもって読めない。
→黒字に薄い下地で描画する。
・画像の左上が欠けている。PHPのせい?
→JPEG形式で生成する。

こういうシステムはFlashとかAJAXバリバリのJavaScriptで構築するのが常ですが、一枚画像で表現しちゃうのも面白いと思いませんか?

2007.09.21 Friday | 17:03 | イメージ | comments(0) | trackbacks(0)

FBS:ちょっとだけバージョンアップ


画像にコメントを描画する掲示板「Font Board System(FBS)」をちょっとだけバージョンアップしました。

・背景画像を指定できるようにしました。
・コメント(の背景)に影を付けました。
・コメントをランダムな位置に描画するボタンを付けました。
・Firefoxであればページを更新しなくても最新の画像が表示されるようになりました。偶然ですけどー

ちょっとだけリッチになりましたね。
次回も見た目を面白くする方向でバージョンアップするつもりです。

2007.09.19 Wednesday | 19:50 | イメージ | comments(0) | trackbacks(0)

FBS:画像にコメントを描画する掲示板


画像にコメントを描画する掲示板「Font Board System(FBS)」を開発中です。

見た目は面白いのですが、一枚画像の中に全コメントが描画されるので、最近のコメントしか見られない、文字数に制限がある、荒らされたらひとたまりもない、などなど、欠点だらけです。つまり実用的ではありません。

リンク先のページで色々試せるのでいじってみてください。まずコメントを入力し、画像をクリックします。それからページを更新します。更新しないとコメントが表示されません。慣れてきたらコメントの色やサイズを変えてみましょう。
ただし、この記事の扉絵は掲示板(の画像)そのものです。リンク先ではしゃぎすぎると、そのはしゃぎっぷりが扉絵にもダイレクトに反映されるので、ほどほどにしてください←じゃあ直リンなんかするなよ←だって面白いんだもんバージョンアップしたので、旧バージョンのキャプチャに差し替えました。

開発が終わったらソースコードを配布する予定です。

2007.09.18 Tuesday | 20:41 | イメージ | comments(0) | trackbacks(0)

縦書き:前景色と背景色を変更可能に&リデザイン

縦書きに機能を追加しました。文字の色とビットマップの背景色を変更できます。それから、縦書きのウェブページ自体を見やすくしました。

ここで仕様というか、メモを載っけておきます。
1.一行16文字まで。
2.行末禁則文字に少しだけ対応。
3.一部の半角文字や記号文字は位置や角度を変えて描画。
4.フォントの仕様上、描画できない文字がある。例えば「曖昧3センチ」は「 昧3センチ」と描画される。より収録文字数の多いフォントに差し替えました(20070831)。
改良点は山積みですが、要望があったらコメントください。

なお、縦書きで使用しているフォントは青柳衡山先生という書道家の方が作られたそうです。武蔵システムさんのウェブページで配布されているものを拝借しました。ありがとうございます。

2007.08.24 Friday | 13:05 | イメージ | comments(0) | trackbacks(0)

縦書き:文章を縦書きの行書体で描くプログラム

入力された文章を縦書きの行書体で描画、画像ファイルとして保存できるプログラム「縦書き」を作りました。
細部の課題は山積みですが、何かしらに使えると思います。

生成される画像は↓こんな感じ。



使い方は体で覚える!( ' ρ') オー

今後の予定としては…前景色と背景色を変更可能にしたり、文字の大きさを変えたり、ビットマップのサイズも指定できるようにしたり、するつもり。
あきなければ。

2007.08.22 Wednesday | 18:45 | イメージ | comments(0) | trackbacks(0)