oitake blog

いろいろリンク

おすすめリンク

最近のエントリー

カテゴリー

20101012:コメントとトラックバックを停止したことにより、このサイトはアーカイブとなりました。以降、ご連絡はみもねるのウェブサイトへお願いします。
20100703:新ナマコメ(ナマコメ 2)を公開しました。コメントビューア付きで送信面においてもパワーアップしています。
旧ナマコメは将来的に使用できなくする予定なので、可能な限り新ナマコメをお使いください。
20091127:oitake は みもねる になりました。当ブログは無期限更新停止となります。詳細は最新の記事をご覧ください。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2009.12.16 Wednesday | | - | - | -

だら見ゲーム:戦闘領域を追尾するカメラワーク


臨場感を演出するためにカメラワークを実装してみました。
もっとも、Flashにはカメラという概念がないので、実際にはゲームフィールドを動かしているだけです。

実装方法を簡単に説明します。
まず、全てのユニットを内包する最小のバウンディングボックスを取得します。次に、ボックスの中心点を割り出します。最後に、フィールド全体を中心点に合わせて移動します。
肝心なのは最後の移動です。そのままフィールドの座標を「中心点-フィールドのサイズ/2」に合わせると、画面全体が激しく震えるように動いてしまい、目が痛くなってしまいます。そこで、「(元の座標+新しい座標)/2」などとして擬似的に慣性を与えることで、スムーズに動くようにしています。

次回こそは機体の衝突判定と、弾丸の発射ロジックの修正をしま、したいです。

スポンサーサイト


2009.12.16 Wednesday | 18:49 | - | - | -

アーカイブ

広告