oitake blog

いろいろリンク

おすすめリンク

最近のエントリー

カテゴリー

20101012:コメントとトラックバックを停止したことにより、このサイトはアーカイブとなりました。以降、ご連絡はみもねるのウェブサイトへお願いします。
20100703:新ナマコメ(ナマコメ 2)を公開しました。コメントビューア付きで送信面においてもパワーアップしています。
旧ナマコメは将来的に使用できなくする予定なので、可能な限り新ナマコメをお使いください。
20091127:oitake は みもねる になりました。当ブログは無期限更新停止となります。詳細は最新の記事をご覧ください。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2009.12.16 Wednesday | | - | - | -

ぐるペパ:Google Maps内に全情報を表示する方向へ


 ぐるなびとホットペッパーのAPIを利用して住所からレストランを検索するウェブサービス「ぐるペパ」(現状、ぐるなびの検索結果のみ反映しています)。ゼロからコードを書き直して再出発しました。今までは文字情報を主体としたサービスでしたが、今後はGoogle Maps、地図を主体としたサービスとして開発を進めます。

 さて前回、「ぐるなびAPIのレスポンスに含まれる緯度と経度は何かおかしい。実際の店舗位置とズレている。何で?」とグチりました。
 でも、今日になってわかりました!これは当たらずしも遠からず、ぐるなびとGoogle Mapsの「測地」に対する「認識」がズレていたようです。
 まず、緯度と経度には、世界共通の測地系?である「世界測地系」と、日本独自の測地系?である「日本測地系」という、ふたつの測地系が存在します。よくわかんないけど。
 次に、ぐるなびは日本測地系を、Google Mapsは世界測地系を採用しています。
 つまり、世界測地系の地図上に日本測地系の座標でマーカーを配置すれば、当然実際の店舗位置とズレてしまう。そういうことです。
 ということは。日本測地系を世界測地系に変換する公式さえ入手できれば問題は解決したも同然。早速検索したところ、「JavaScript++かも日記」さんのところで「まさにそのもの」を発見したので利用させていただきました。こんな感じです。

latitude=latitude-latitude*0.00010695+longitude*0.000017464+0.0046017;
longitude=longitude-latitude*0.000046038-longitude*0.000083043+0.010040;

 PHPを想定していますが、処理系なんて関係ないくらい簡単ですね。

 というわけで。ぐるなびのレストランも正常に表示されるようになりました。おまけで吹きだしの中に店舗の画像と少しばかりの情報も記載。スペースが狭いから情報の取捨選択に迷います。
 次回までにはホットペッパーの検索結果も表示するようにしておきますが、今になってふたつの検索エンジンを利用する必要性が感じられなくなってきたりして…(;'з')

 ところで。「ぐるなびとGoogleMapsが一体になった飲食店マップのα版が公開」という記事がMarkeZineに掲載されていましたが、この分だとぐるペパの方が使いやすそうですよ。
 考えてみれば、ぐるなびとかホットペッパーとか、異なる企業のAPIを併用するサービスは、企業から見ると提案すら難しいのかもしれませんね。仲悪そうだから許可が下りないとか(σ'з')σ

2007.05.18 Friday | 22:48 | ぐるペパ | comments(2) | trackbacks(0)

ぐるペパ:Google Mapsに店舗の位置をマーキング

 ぐるペパにGoogle Mapsを導入してみました。店舗の位置を視覚的に把握するためです。ランチの時に便利。

 Google Mapsについては、後日あらためて導入メモを公開します。でも実際はメモを取る必要もないくらい簡単でした。だいたいの機能をコピペコピペで実装できてしまいます。面倒なのは吹き出しにHTMLを表示させることくらいかな。
 ただ、ぐるペパを使ってみると気が付くかと思いますが、何だか店舗の位置が変です。ありえない場所にマーキングされている店舗がありますね。これはどうも、ぐるなびかホットペッパーの提供する情報と、実際の位置との間に「ズレ」があることが原因のようです。緯度と経度の情報に若干の間違いを含む店舗が存在する、ということですね。もしかしたらプログラムのバグかも…!という懸念も残りますが、今のところはスルーの方向で(σ'з')σぐるなびだけ店舗の位置がずれているようです。ただ、ぐるなびの公式サイトでは正常に表示されているところを見ると、やっぱりoitakeのプログラムに問題があるのかな?

 それにしても、地図に全ての情報を盛り込んだ方がすっきりする気がしてきました。もうGoogle Mapsが主役のサービスになりそうですが(;'з')

2007.05.17 Thursday | 23:26 | ぐるペパ | comments(0) | trackbacks(0)

ぐるペパ:デザイン改良など

 更新が遅れてますが、何もしてないわけではないですよ。ちょっと無駄骨を折っていただけです…。

 実は、「ぐるペパ」をFlashで作ってみようと思いました。リクエストがある度にふたつのサイトにクエリーを送信するのは帯域の無駄遣いですからね。できればクライアントサイドでやってもらいたい。そこで、MTASCというフリーのActionScriptコンパイラをいじってがんばってみたのですが…ダメでした。
 いや、ダメというには早いのですが、やっぱり一夜漬けでは無理がありました。またPHPで地道にがんばります(ー"ー;)

 そんなわけで、「ぐるペパ」、デザインを改良&営業時間と休業日を付加してみました。次はぐるなびとホットペッパー、(存在するのなら)両方のサイトで店舗情報を見られるようにしたいですね。
 それから、Google Map。検索結果の前にどかんと地図を表示して、店舗の位置をマーキングするのなんてどうでしょう。近所のランチショップを探す時なんかに便利だと思う(σ'з')σ

2007.05.17 Thursday | 01:37 | ぐるペパ | comments(0) | trackbacks(0)

ぐるペパ:ぐるなびとホットペッパーで店舗検索

 レストラン検索サイトの「ぐるなび」と「ホットペッパー」が公開しているAPIを利用して、両方のサイトからレストランを検索するウェブサービス「ぐるペパ」の開発を始めました。

 まだ開発初日なので見れたものではないのですが、住所から文字列を検索することが可能です。
 ぐるなび、ホットペッパー、どちらの検索結果にも共通して含まれる店舗は、ひとつにまとめて表示されます…が、同一の店舗であることを証明する値というものが存在しないので、とりあえず住所が同一であれば、同一の店舗であると見なしています。もっとも、この方法も確実ではありません。両サイトで住所の記述形式が統一されていない店舗もあるので、近い内に対策を立てるつもりです。

 また現状、ぐるなびAPIホットペッパーAPIを併用しているわけですが、将来的には食べログAPIも利用するかもしれません。その時はまた仕様が変更する可能性もあります。まー 長い目で見てください( ' ρ')

2007.05.14 Monday | 14:41 | ぐるペパ | comments(2) | trackbacks(0)

アーカイブ

広告