oitake blog

いろいろリンク

おすすめリンク

最近のエントリー

カテゴリー

20101012:コメントとトラックバックを停止したことにより、このサイトはアーカイブとなりました。以降、ご連絡はみもねるのウェブサイトへお願いします。
20100703:新ナマコメ(ナマコメ 2)を公開しました。コメントビューア付きで送信面においてもパワーアップしています。
旧ナマコメは将来的に使用できなくする予定なので、可能な限り新ナマコメをお使いください。
20091127:oitake は みもねる になりました。当ブログは無期限更新停止となります。詳細は最新の記事をご覧ください。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2009.12.16 Wednesday | | - | - | -

THE LAST REMNANT:JQueryでブログリーダー


 前回はPHPオンリーのブログリーダーをご紹介しました。変わって今回からはPHPとJavaScriptによるブログリーダーをご紹介したいと思います。上にあるやつです(といってもまだ作成中ですが)。具体的にはAJAXでPHPにアクセス、検索結果を動的に表示します。

 それじゃぁ直接PHPにアクセスすればいいじゃん。そうですね。そうなんですが、今回は話題のJavaScriptフレームワーク「JQuery」の勉強がてら、ブログリーダーを作ってみようという試みなので、そこら辺あまりいじらないようにお願いします。

 JQueryに関しては、みなさんの方が詳しいと思うので、説明は省きますてゆーかできません。ご存じない方も、続きに掲載したスクリプトをご覧になれば、いかに簡単で強力かがわかるでしょうたぶん。簡単なアニメーションならあっという間に実現できちゃいます。Firefoxにだいぶ負荷がかかるようなので、アニメーションはしないようにしました。

 ちなみにPHPはGoogle ブログ検索からの結果を渡しているだけです。将来的にはブログリーダー自体を.jsファイルにして、外部からアクセスできるようにするつもりです。
 (追記ですが)PHPで「header("Content-Type: text/xml");」を実行しないとAJAXが正常に動作しません。きちんとしてますね…。ここでハマったのでお知らせしておきます。

 というわけで、しばらくはJQueryをいじることになりそうです。そのうちExtもいじりたいですね。そのうち。( ' ρ')

続きを読む >>
2007.05.29 Tuesday | 20:29 | その他 | comments(0) | trackbacks(0)

THE LAST REMNANT:ブログリーダー

 今日は趣をガラッと変えて、「THE LAST REMNANT」(ラストレムナント)というゲームのブログパーツを作ったのでご紹介します。以前「Second Life ブログリーダー」というのをご紹介しましたが、あれと同じです。Google ブログ検索からラストレムナントに関する記事を30件まで取得、一覧表示します。


 ラストレムナントというのは、スクウェア・エニックスが開発中のRPGなんですが…詳細はこのブログの方針に反するので割愛しますね(;'з') とにかく面白そうなゲームなので、発売前に情報収集がてらブログパーツにしてみたわけです。よかったら使ってください。
 使い方は簡単です。下記コードをコピペするだけ。IE6で横スクロールバーが表示されてしまいますが、原因は目下調査中…ってSecond Lifeの時も書いたかな(ー"ー;)いちおう修正しました。が、heightが384px固定になってしまいました…。イヤだという方はコメください。ちなみにwidthは640pxくらいまでいけます。

<iframe frameborder="0" scrolling="no" src="http://oitake.chicappa.jp/lr/index.php" style="border:#202020 1px solid;width:224px;height:384px;"></iframe>

 ラストレムナントはXBOX360とPS3で発売されるらしいんですが、oitakeはまだどちらも持っていません。どっちにしよう?発熱量と騒音を抑えた改良版のXBOXが秋に出るらしいけど、PS3はFFXIIIが出るしなぁ。
 あ、おまけでティザーサイトから勝手に掘り起こしてきたイメージイラストを置いときます。ロゴも適当に入れときました。クリックで大きくなりますよ。


2007.05.28 Monday | 22:07 | その他 | comments(2) | trackbacks(1)

シンプルピッカー:簡単なカラーピッカー

 JavaScriptで動く簡単なカラーピッカー「シンプルピッカー」を作りました。機能がシンプルな分、インストールもシンプルです。最短2アクション。他のJavaScriptライブラリも必要なし。ホームページにサンプルがあるので、使ってみてください。
 このピッカーはもともとCSV2IMGのために作られた都合上、ピックしたRGBの各値をみっつのテキストボックスに設定するという変わった機能があります。もちろん、ウェブカラー(16進数)をひとつのテキストボックスに設定することも可能。なかなか使えるやつです。
 ただし、まだIE7とかFirefox2とかでチェックしてないので、デバッグするかもしれません。(チェック済み&問題なし)あと、キャンセルしにくい。キャンセルボタンを追加するかもしれない。その時はまた報告します。

 あ、忘れてた。あけましておめでとうございます(;'з')<コトヨロ!

2007.01.01 Monday | 22:29 | その他 | comments(3) | trackbacks(0)

シンプルピッカー:カラーチャート生成アルゴリズム2


 前回のスペクトラム風カラーチャートを、1.暫時的ではなく、逐次的なアルゴリズムに変更。2.上下に白黒の濃淡を追加。しました。
 あいかわらず、あかぬけないコードですが、とりあえずこのままカラーピッカーの作成は進めたいと思います。もっと良いアルゴリズム知ってるよ!という方、引き続き情報募集中です。気兼ねなく情報提供してください。てゆーかして。

<?php

$bitmap=imagecreatetruecolor(256,256);
imagefill($bitmap,0,0,imagecolorallocate($bitmap,255,255,255));
$u=round(255/6);
$a=array
(
    array(255,-1,0,0,1,255),
    array(1,255,255,-1,0,0),
    array(0,0,1,255,255,-1)
);
for($y=0; $y<256; $y++)
{
    $c=array(255,0,0);
    for($x=0; $x<256; $x++)
    {
        $s=floor($x/$u);
        for($i=0; $i<3; $i++)
        {
            if($a[$i][$s]===1)
            {
                $c[$i]=$x%$u*6;
            }
            else if($a[$i][$s]===-1)
            {
                $c[$i]=255-$x%$u*6;
            }
            else
            {
                $c[$i]=$a[$i][$s];
            }
            if($y<128)
            {
                $c[$i]=255-sin(M_PI/255*$y)*(255-$c[$i]);
            }
            else
            {
                $c[$i]=sin(M_PI/255*$y)*$c[$i];
            }
        }
        imagesetpixel($bitmap,$x,$y,imagecolorallocate($bitmap,$c[0],$c[1],$c[2]));
    }
}
imagepng($bitmap,'colorchart.png');
imagedestroy($bitmap);
`colorchart.png`;

?>

2006.12.30 Saturday | 17:33 | その他 | comments(0) | trackbacks(0)

シンプルピッカー:カラーチャート生成アルゴリズム

 CSV2IMGに実装するカラーピッカーを作ろうとしたんですが、カラーチャート※を作る段階でつまづいてしまいました。アルゴリズムそのものを紹介しているページが見つからなかったので、oitakeが独自にアルゴリズムを考えるはめに。そして気が付けばもう日をまたいでいるので、今回は、カラーチャートを生成するPHPの紹介だけです。ふたつあります。
 なお、下記PHPを動作させるには、php.iniの「extension=php_gd2.dll」がコメントアウトされている状態、GD2を使用できる状態である必要があります。


 まずひとつめはごく簡単なチャート。赤・緑・青、黄色を四隅に配置しています。紫と水色、白と黒を選択できないのが短所。

<?php
$bitmap=imagecreatetruecolor(256,256);
imagefill($bitmap,0,0,imagecolorallocate($bitmap,0,0,0));
for($y=0; $y<256; $y++)
{
    for($x=0; $x<256; $x++)
    {
        $r=255-$y;
        $g=$x;
        $b=((255-$x)*$y)/255;
        imagesetpixel($bitmap,$x,$y,imagecolorallocate($bitmap,$r,$g,$b));
    }
}
imagepng($bitmap,'colorchart.png');
imagedestroy($bitmap);
`colorchart.png`;
?>


 もうひとつは色相環とかスペクトラムとか呼ばれている虹色のチャート。原色に近い色であればほとんどの色を選択できます。白と黒、色彩の濃淡(彩度)は未実装ですが、Y軸を使えば何とかなるんじゃないかなあ。

<?php
$bitmap=imagecreatetruecolor(256,256);
imagefill($bitmap,0,0,imagecolorallocate($bitmap,0,0,0));
$u=floor(255/6);
$ra=array(0,-1,0,0,1,0);
$ga=array(1,0,0,-1,0,0);
$ba=array(0,0,1,0,0,-1);
for($y=0; $y<256; $y++)
{
    $r=255;
    $g=0;
    $b=0;
    for($x=0; $x<256; $x++)
    {
        imagesetpixel($bitmap,$x,$y,imagecolorallocate($bitmap,$r,$g,$b));
        $s=floor($x/$u);
        $r+=$ra[$s]*6;
        $g+=$ga[$s]*6;
        $b+=$ba[$s]*6;
    }
}
imagepng($bitmap,'colorchart.png');
imagedestroy($bitmap);
`colorchart.png`;
?>

 ぜーったい、もっと良い方法があるに違い。RGBとかHSBとかCMYKとかをゴニョゴニョできる人、教えてください。

※Photoshopのカラーピッカーなんかでおなじみの、グラデーションがかった色とりどりの画像。カラーマップ、カラーテーブル、カラーパレット…など、色んな呼び名がありそう。

2006.12.29 Friday | 01:53 | その他 | comments(2) | trackbacks(2)